妥協をしないキッチンリフォーム

長く暮らした家は愛着がわいていいものですが、経年の劣化や故障などで修理が必要になることがあります。

特に毎日使用するキッチンやお風呂は使えないと大変困ります。特にキッチンは新旧の入れ替わりが激しいため新しくすることで効率がかなり違ってきます。では、キッチンリフォームにはだいたいどれぐらいの費用がかかるのでしょうか。ガス代などのコンロの入れ替えであれば30万円以下で施行されています。

流しなどを含めシステムキッチン全体を入れ替えるのであれば50万円程度です。カウンター式からアイランド式に変更するような大掛かりなものは150万ぐらいの費用がかかります。キッチンリフォームの費用は概ね半分ぐらいが機器の価格になります。そのためしっかり吟味して選べばリフォーム後の使い勝手が良くなることが直接実感することができます。その分自分の要望がはっきりしていないとオーバースペックで使いにくかったり、使わないところが出たりとせっかくのキッチンリフォームが台無しになります。

だからまず、いま使っているキッチンに対する不満を全て書き出しましょう。不満を全てリスト化してからショールームへ行きます。そこでリストを確認しつつ、ひとつひとつ不満を解決して行きましょう。キチンリフォームに妥協は禁物です。小さくても不満が残れば、ずっと引きずることになります。時間をかけて納得するまで見てから、理想のキッチンを見つけましょう。新しくなったキッチンなら料理の種類も増えることでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *