毎月のガス料金を節約して生活する上手な暮らし方とは

毎月の暮らしの中で、どうしても固定費として生活費を圧迫するものの一つがガス料金ではないでしょうか。

特にこの寒い時期の生活には欠かせない床暖房などの使用で、ガス料金が特に高くなっているというご家庭も多いはずです。そんなガス料金を少しでも節約するためにおすすめしたいのが、ガス会社を再検討することです。2016年の4月に電力の自由化が始まり、2017年の4月には都市ガスの自由化が始まりました。このガスの自由化により、様々な企業が参入し、ガス会社を選べるようになったことはご存知の方も多いかもしれません。

これにより、暮らしに欠かせないガスと電気や、その企業独自の商品とのセット割や、ポイントサービス、定額制などを導入しているところもたくさんあります。そのため、今のガス料金よりも割安なプランを選ぶことも可能になったのです。オール電化住宅は別ですが、ガスは日々の生活で全く使用しないことは不可能に近いものです。

そんな暮らしに密着したものだからこそ、毎月固定費と諦めて高額な料金を払うのではなく、自己責任の範疇は広がるかもしれませんが、ご自分でガス会社を選んでみることをおすすめします。また、今後この都市ガスの自由化により企業同士の競争はさらに激しくなり、扱うガスの範囲も都市ガスに限らず増えていくかもしれません。利用者にとっては価格のメリットがでるケースが多いですから、今のうちからガス会社の比較検討をしておくと今後何十年の支出が大きく異なってくるはずです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *