ガス料金の事を知って暮らしや生活に役立てましょう

私達の暮らしには電気やガスなどの光熱費が発生してきますが、生活をする上で知っておきたいガス料金の事を確認しておきましょう。

ガスには都市ガスとプロパンガスがありますが、一般的に都市ガスの方が料金が安くなっています。全国的な平均価格で比較すると都市ガス料金は1㎥あたりで約250円から300円程で、プロパンガスの場合では約500円から750円位となります。価格面でかなりの差が発生している事が伺えますが、なぜこのようなガス料金の違いが出るのでしょうか。まず挙げられるのがプロパンガスは人件費などの経費が多くかかるという点です。

設備の工事費が高い事や、定期的なメンテナンスなどに人件費を必要とします。そしてプロパンガスはそれぞれの会社がガス料金を自由に設定できるという事も特徴です。都市ガスと異なり価格が一定していませんので、設備投資や輸送費の経費をガス料金に上乗せして請求する事が可能です。

都市ガスは公共料金で供給を続けて行なえますので、コスト面が抑えられて料金にも反映されています。生活や暮らしの中で光熱費を抑えたい場合は、都市ガスを利用する方が安くできるという事が言えます。普段の暮らしでガスを節約しながら使用する事で料金を抑える方法も活用しましょう。引越しなどで物件を選ぶ際には、どちらのガスを利用しているかを生活を始める前に確認する事が重要です。プロパンガスから都市ガスに変更するという場合は多額の工事費用がかかりますので注意が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *